ページ更新: 2006-08-23 (水) (3958日前)

関連: eclipse/CVS, Linux/Debian/cvs, Windows/VisualStudio#CVS, 書籍/プログラミングツール#CVS

バージョン管理システム CVS (しーぶいえす)(Concurrent Versions System) についてのブックマークなど。

CVSは古くから存在し、UNIX互換OS自体の開発基盤としても長期間使われていたため、現在(2010年)でも、UNIX互換OSへのインストールが容易である。

目次

[編集]

情報源 #

[編集]

How To #

[編集]

クライアントやツールなど #

[編集]

OpenCVS #

OpenBSD プロジェクトによる。

[編集]

CVSNT #

CVSの派生版。UNIX, Windows などに対応。 (Ubuntu 10.04 LTS にcvsntパッケージがあったり)

CVSの本家はかかわってないらしく、本家CVSと非互換な部分がある。 2010年現在の入手方法は不明。

[編集]

WinCvs, MacCvsX, gCvs #

  • WinCvs
    • WinCvs120.zip の解説
  • WinCVS
    • WinCVS 1.2 Shift-JIS ごった煮版 の解説
  • junk?
    • WinCVS ごった煮版
[編集]

TortoiseCVS #

エクスプローラに統合型のクライアント。 CVSNTを用いている。

  • TortoiseCVS
    • TortoiseCVS自体は、最近はメッセージを日本語で表示できる。Preferences→Main→Languageで'Japanese'を選択。
    • 2007-02-17 時点の最新版は TortoiseCVS-1.8.30、同梱されているcvs.exeは (CVSNT) 2.5.03 (Scorpio) Build 2260。
[編集]

Emacs + VCパッケージ #

(2010-11-11)

[編集]

Vim + cvscommand.vim #

[編集]

Vim + vcscommand.vim #

[編集]

PushOK CVS SCC #

Visual Studio (Standard以上) 用の商用プラグイン。

[編集]

Igloo #

(2006-01-27)

Jalindi Igloo is a program that allows you to connect Microsoft Visual Studio and other IDEs directly to a CVS repository. The program is completely free and can be used anyway you like.

[編集]

EclipseのCVSクライアント機能 #

[編集]

cvs-knit #

(2005-02-08)

「A toolset to automate knitting up CVS Repositories from existing source packages」

[編集]

ViewVC #

CVSリポジトリをWebブラウザで表示するためのフロントエンド。Subversionにも対応。

[編集]

CVSWeb #

CVSリポジトリをWebブラウザで表示するためのフロントエンド。UNIXに対応。

[編集]

CVSTrac #

課題管理システムの1つ。CVSリポジトリをWebブラウザで表示できる。

ソフト/Bug Tracking/情報源#CVSTrac

[編集]

cvslog2web (2006-08-23) #

(marsのメモ経由。)

以下引用:

cvslog2web provides a link between your CVS commits and web output, via several formats:

    * Atom syndication format (a standardized version of RSS, from IETF)
    * XHTML "recently updated" index (as seen at right)
    * Individual log entry pages ("permalinks")

Download package includes the cvslog2web.py script, default style sheet, 
and some feed and navigation icons. Documentation for installation and 
configuration is found at the beginning of the script.

Requirements

  cvslog2web requires Python 2.3 or better, and requires only the standard modules. 

以下、いい加減な訳。(いま眠いし)

cvslog2webはCVSコミットとWEB出力を結びつけます、以下のいくつかの形式で:

  * Atomシンジケーションフォーマット
  * XHTMLの「最近のアップデート」インデックス(ページ)
  * 独立したログエントリのページ群(普遍なリンク)

ダウンロードパッケージは cvslog2web.py スクリプトと、デフォルトのスタイルシート、
いくつかのフィードやナビゲーションのアイコンを含みます。
インストール手順と設定手順は、スクリプトの先頭に記載されています。

必要なもの

  cvslog2webはPython 2.3(あるいは、それ以上)が必要で、
  さらに標準モジュールだけが必要です。
[編集]

Alias Software - CVS Monitor #

marsのメモより。

[編集]

メモなど #

[編集]

pserver で複数のリポジトリを使う (2004-10-05) #

\--allow-root を複数指定するだけ。以下はinetd.confに書く場合の例。

cvspserver stream tcp nowait root /usr/sbin/tcpd /usr/bin/cvs \
--allow-root=/var/cvs \
--allow-root=/var/cvs2 \
pserver
[編集]

proxy対応 (ちょっと調べただけ) #

少なくとも2001年頃には CVS 本体はHTTP proxy に未対応で、 別途 proxy対応パッチ (SSLと同じくHTTPのCONNECTメソッド(RFC2817)を使う)を当てる必要があった。

2010-11-11時点の最新版 CVS 1.11.23 のマニュアル (http://ximbiot.com/cvs/manual/) を見てみたが、proxyの説明はない。

なお、2003年頃のCVSNTは独自にproxy対応していたと思うので、現在も対応していると思われる。