ページ更新: 2013-12-25 (水) (1761日前)

関連: ソフト/Doxygen

目次

[編集]

情報源 #

[編集]

使い方 #

ソースディレクトリのトップで、(-n ... line number)

htags -vgsn

とか

htags -vgsn --gtagsconf gtags.conf

とか、 (-v...verbose, -s... other SYMBOLS)

gtags -v
htags -vs

とか。

[編集]

linux-users-mlより #

ソースファイル中の関数や変数やマクロやの定義を、再帰的に探してくれるよ
うなプログラムはあるでしょうか?原始的な手段で、ソースツリー中やサーチ
パス内のヘッダファイルを検索して、定義らしきところを目で追うということ
しかしたことがありません。コンパイルした後デバッガなどを使えばできるの
でしょうか?

Munesato Nakada さんが 2003.10.15ごろに
「[linux-users:100929] Re: [Q] search where terms are def」の件で:
> GNU GLOBAL はどうでしょうか?
> http://www.gnu.org/software/global/
>
> 確か Web ブラウザで辿れるようにリンク化されたと思います。

おお、何とそのようなものが!
早速使ってみようと思います。どうもありがとうございました。上記ページから
http://www.tamacom.com/tour/kernel/linux/
なんていうページへのリンクがありますが、望んでいた通りという印象です。

At 1:28 PM +0900 2003.10.15, Takahide Nojima wrote:
> Source-Navigator:
>   http://sourcenav.sourceforge.net/

ここにリンクがあるInsightというのはgdbのGUIでした。
http://sources.redhat.com/insight/
なるほど、そういうのもあるんですね。

> LXR Cross Referencer
> http://sourceforge.net/projects/lxr

これもブラウザで見られるようにHTML化するようです。

> Cxref
> http://www.gedanken.demon.co.uk/cxref/

こちらはHTML化できるほかにドキュメント化してLaTeXのソースも作れるのですね。