ページ更新: 2009-07-15 (水) (3320日前)

関連: ソフト/FreeMind

(2006-10-18 新規作成)

ガントチャート、いわゆる線表を書くためのソフト。

MS Project のファイルをインポートできる。

目次

[編集]

GanttProject #

GanttProject.org - Home
http://ganttproject.sourceforge.net/

[編集]

記事 #

【コラム】Yet Another 仕事のツール 第98回 プロジェクト管理を効率化しよう - GanttProject 2006/2/21
http://journal.mycom.co.jp/column/yetanother/098/

@IT:明日からできるプロジェクト管理(1)GanttProjectの導入で進ちょくをコントロールする 2005/4/1
http://www.atmarkit.co.jp/farc/rensai/open01/open01c.html

nDiki: GanttProject
http://www.naney.org/diki/dk/GanttProject.html

nDiki: WebDAV
http://www.naney.org/diki/dk/WebDAV.html

プログラマの思索: GanttProjectを再び使ってみる 2006/04/02
http://forza.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/ganttproject_ff7e.html

プログラマの思索: GanttProjectは使える? 2004/12/29
http://forza.cocolog-nifty.com/blog/2004/12/ganttproject.html

[編集]

FreeMind to GanttProject, GantProject to FreeMind #

(2009-07-15 リンク切れを修正)

Freemind 2 GanttProject converter - Windows Live

別途、XLSTが必要。(例えばXalan-Jとか)

[編集]

使用手順 #

XSL processor を使う。今回はXalan-Jを使うので、合わせて Java2 SE が必要。別途インストールしておくこと。 (Xerces-Jも使うので、J2SE 1.4.X 以後を使うのが楽だと思う)

環境は Windows XP Professional SP2, Java2 SE 1.5.0_09。

1. mm2gan.zip を入手して、展開し、適当なディレクトリに配置する。この説明では c:\bin\mm2gan に置くことにする。

2. Xalan-Jを入手して、展開する。 (今回は xalan-j_2_7_0-bin.zip を入手した)

3. Xalan-Jの xalan.jar を mm2ganを展開したディレクトリ (c:\bin\mm2gan) にコピーする。

4. 起動用バッチファイルを修正する。(環境変数 CLASSPATHにXalan-Jを含めたくないので)

mm2gan.bat

set MM2GAN_HOME=C:\bin\mm2gan
java -cp %MM2GAN_HOME%\xalan.jar org.apache.xalan.xslt.Process -IN %1 -XSL %MM2GAN_HOME%\mm2gan.xsl -OUT %1.gan

gan2mm.bat

set MM2GAN_HOME=C:\bin\mm2gan
java -cp %MM2GAN_HOME%\xalan.jar org.apache.xalan.xslt.Process -IN %1 -XSL %MM2GAN_HOME%\gan2mm.xsl -OUT %1.mm

これで完了。mm2ganのsampleディレクトリにサンプルファイルがあるので、これを使って動作確認を行うこと。

さらに、FreeMindのファイル(*.mm) に「FreeMind to GanttProject」メニューを、 GanttProjectのファイル (*.gan) に「GanttProject to FreeMind」メニューを追加してやる。

FreeMind2GanttProject.reg

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_CLASSES_ROOT\FreeMind Map\Shell\mm2gan]
@="FreeMind to GanttProject"

[HKEY_CLASSES_ROOT\FreeMind Map\Shell\mm2gan\command]
@="c:\\bin\\mm2gan\\mm2gan.bat \"%1\""

FreeMind2GanttProject.reg

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_CLASSES_ROOT\.gan\shell\gan2mm]
@="GanttProject to FreeMind"

[HKEY_CLASSES_ROOT\.gan\shell\gan2mm\command]
@="c:\\bin\\mm2gan\\gan2mm.bat \"%1\""