ページ更新: 2000-01-01 (土) (6896日前)

Microsoftの、ファイルの改変チェックツール FCIV を見つけました。

2004年製ですが、Win7でも動きました。

当面使う用途は無いのですが、メモしておきます。

[編集]

ディレクトリ内の全ファイルの改変・削除を調べる方法 #

(1) ハッシュを作る

fciv -add ディレクトリ名 -r -sha1 -xml ハッシュを記録するXMLファイル名

(2) ファイルとハッシュの一覧を眺める

fciv -list -sha1 -xml ハッシュを記録したXMLファイル名

(3) ファイルの改変や増減を調べる

fciv -v -sha1 -xml ハッシュを記録したXMLファイル名

改変があれば %ERRORLEVEL% が1になる。

(4) ファイルの改変や削除があれば、いったんXMLファイルを消してから(1)を実行する。 あるいは別のXMLファイルを使う。 【ちょっと残念な点:ハッシュを全部作りなおすので時間が掛かる】