ページ更新: 2012-03-20 (火) (2495日前)

目次

[編集]

Konica Minolta DiMAGE A2 #

主な仕様

  • CCD 2/3インチ 800万画素原色フィルター, インタレーススキャン方式
  • 28-200(F2.8-3.5)
  • 本体重量:565g(電池含まず)

ファームウェア

  • 購入時 1.12j
  • Ver.1.14j Update (2005-11-11)
    • メモリーカードへのアクセス時間を高速化
  • Ver.1.13j Update (2005-07-05)
    • 4GBを超える容量のCFカードに対応

アクセサリ

  • Remote Cord RC-1000S (50cm, ロック付き)
    • 夜景撮影時の手ぶれ防止(静止してる物なら2秒セルフタイマで十分だが)、一脚で上から撮るときに使用。
  • Remote Cord RC-1000L (500cm, ロック付き)

バッテリ NP-400

  • DiMAGE A1, α-7 DIGITAL と共通。わりと入手しやすいかも。

メモリ(CF)

  • ハギワラシスコムの128MB、Lexer Mediaの128MB(×8)、512MB(×40)、512MB(×80)を使用。

コニカミノルタ製品アフターサービス (2012-03-20)

  • 2010-02-12 コニカミノルタカメラ関連製品のアフターサービス委託先変更のお知らせ | コニカミノルタ
    • 曰く「弊社製カメラ並びに関連製品(下記、対象製品)のアフターサービスにつきましては、これまでソニー株式会社に委託してまいりましたが、2010年4月1日をもちまして、委託先を株式会社ケンコーに変更させていただくことになりましたので、ご案内申し上げます。何卒ご了承の程お願いいたします。なお、お問い合わせ先の電話番号に変更はございません。」
[編集]

OLYMPUS μ-mini DIGITAL #

OLYMPUS〔μ-mini DIGITAL 概要〕

OLYMPUS ONLINE SHOP

Stylus Verve

  • アメリカでの商品名は 'Styles Digital Series' の 'Styles Verve'

ITmedia PCUPdate:デザインを重視したコンパクトタイプの400万画素機――μ-mini DIGITAL

【伊達淳一のデジタルでいこう!】オリンパスCAMEDIA μ-mini DIGITAL

オリンパス μ-mini DIGITAL【第1回】斬新かつ美しいデザインに一目惚れ

オリンパス、「μ-mini DIGITAL」、「X-500」の新ファームウェア - 2005/09/12

  • 防水 JIS保護等級 4級相当
  • 水深3メートル対応の専用防水ケース「CWPC-01」
  • 光学2倍ズーム 35〜70ミリ, F3.5(W)〜F4.9(T)
  • 50cm〜∞、20cm〜50cm, 8cm
  • 動画は15fps 320×240, 160×120。音声は8bit 8KHz モノラル。 マイクはカメラ前面にある。バイクに付けて撮ると風切り音は結構大きい。
  • xDピクチャーカード 16〜512MB、1GB (Type M)
  • ワイヤレスリモコンは用意されていない。ワイヤードリモコンも。
  • 別売りの防水ケース(3m防水)は、安価だけど、三脚の穴がないのが残念。 (バイクに取り付けて動画撮るときに、急に雨が降ってきた時の対策に 使おうと思ったのに……)
  • モードは静止画->動画->再生の順。再生は中央にあった方が間違えなくて いいんだけど。でも、手元のはそこそこ堅いので、間違えて再生にしちゃうことは 少なそう。(当然個体差があると思うが)
  • Impressのレビューでも書かれていたが、 ISO-Autoだと感度上げるのを渋るので、手ぶれしやすい。手ぶれ防止重視の設定もあると良いのに。
  • SHQ-400万画素=2.6MB, HQ-400万画素=822KB, SQ1-300万画素=672KB、SQ2-200万画素=547KB

LI-30B, 3.6V 645mA

データ転送速度

  • USBマスストレージ対応。256MB xDでファイル10個249MB(動画)をPCに転送すると、 11分(660秒)かかった。
  • CS Digital Camera Information の仕様から所要時間を算出すると:
    • USB2.0アダプタMAUSB-100は3.5MB/s、よって、MAUSB-100だと241/2.5=1分9秒(69秒)
    • CFアダプタMACF-10は1.4MB/s、よって、MACF-100だと241/1.4=2分52秒(172秒)
  • xD 対応のメモリカードリーダBUFFALO MCR-C8/U2を入手した。
    • 256MB xDでファイル27個241MB(動画あり)をPCに転送すると、3分05秒(185秒)。 カメラ本体より 3.5倍速い。 でもCFx8の1/3、CFx40の1/4の速度。
    • 128MBのCF(LEXAR Media の128MB x8) を計ると32秒。
    • 512MBのCF(LEXAR Media の512MB x40) も計ると90秒。
  • MAUSB-200(仕様では読み書きとも 0.5MB/s)を入手したので試してみた。256MB xDで、ファイル95個246MBで(2005-04-02)
    • MAUSB-200は、4分06秒。
    • MCR-C8/U4は、4分10秒。
    • カメラ本体からUSBケーブル経由だと、9分56秒。
  • xD -> CFアダプタ FUJIFILM DPC-CF で試してみた。256MB xDで、ファイル112個247MB。 (2005-08-07)
    • MCR-C8/U4 (CFスロット) + DPC-CF 1分45秒
    • MCR-C8/U4 (xDスロット) 3分22秒
  • xD自体の速度は、FUJIFILM:xD-ピクチャーカード Q&A によると、書き込み3.0MB/s, 読み出し5.0MB/s。

【絵で分かるキーワード】xDピクチャーカード(えっくすでぃーぴくちゃーかーど)

[編集]

SONY DSC-U40 #

DSC-U40 主な仕様
http://www.sony.jp/products/Consumer/DSC/DSC-U40/pop_spec.html

  • SANYO DSC-MZ2が故障したので、次のカメラを買うまでのつなぎに購入。
  • 小さいのと単4電池で動作するのは便利だけど液晶も小さいのと、画質が気に入らなかったのと、 三脚穴がないのはやっぱいやだった(バイクのハンドルに固定できない)ので、 売って、その日のうちにOlympus μ-mini Digitalを入手
[編集]

SANYO DSC-MZ2 #

SANYO DSC-MZ2

  • 動画撮影で重宝した。
  • 故障したので廃棄。
[編集]

Ricoh RDC-5300 #

Ricoh RDC-5300

  • SANYO DSC-MZ2を購入したので、知り合いに譲った。
[編集]

Ricoh DC-3Z #

Ricoh DC-3Z

  • 最初に購入したデジタルカメラ。
  • Ricoh RDC-5300を購入したので、知り合いに売り渡した。
[編集]

Ricoh GR1s #

Ricoh Camera Website - GR1s

製品情報 / 35mmカメラ | Ricoh Japan - リコーカメラ全機種リスト GR1s

Internet Photo Magazine Japan - リコーGR1V/GR21