ページ更新: 2012-09-28 (金) (2426日前)

関連: C++/asmjit, 規格/IEEE/754

(2010-01-01 新規作成)

Xbyak (かいびゃっく) は、x86(IA86) や x64 (AMD64, x86-64) のマシン語を実行時 (Just In Time) に生成するC++ライブラリ。 ヘッダファイルのみで構成される。

Xbyak は 実行時にマシン語命令を生成する。 このため、「コンパイル時には確定していないが、実行開始時に確定している値」を使って、処理の最適化を行うことが出来る。

[編集]

情報源 #

Xbyakで始めるx86(IA-32)入門:

Intel:

他: