ページ更新: 2004-09-11 (土) (5428日前)

CygwinのXもX.orgのになりましたね。(2004.04.09) GLX (OpenGL) が入ったのもうれしいかも。

目次

[編集]

情報源 #

[編集]

記事、ページ #

[Cygwin + XDMCP] Debian Linux Server

真ゼロ円でできるXサーバ[設定・運用編](2/4)

[編集]

Related #

[編集]

Memo #

[編集]

gtk2-x11 をインストールすると「DLLが見つかりません」というダイアログが出る (2004-07-28) #

Cygwin なんでも掲示板の 「cygX11-6.dllが見つかりませんというエラー」より。

解決方法は、掲示板でも書かれているように、/etc/postinstall/gtk2-x11.sh.done を再実行、でいいのじゃないかと思う。

参考:Cygwin Package Contributor's Guide

まあ、こういうエラーが起きるのもナニなので、追試してみた。

cygwin-xfree ML だと、これ。
Gerrit P. Haase - Re: GTK missing cygX11-6.dll (Was Re: Wrapping long lines)

環境

  • Windows 2000 Professional SP4
  • Windows Update を当てた後、AVG (Anti-Virus) を入れただけの環境。
  • システム環境変数 Path の値は「%SystemRoot%\system32;%SystemRoot%;%SystemRoot%\System32\Wbem 」
[編集]

最初から gtk2-x11 を入れた場合 →失敗 #

setup.exe をダウンロード、実行、デフォルトで選択されている パッケージと gtk2-x11 を選択して、インストール

インストール中に、以下のダイアログが出る。 (/etc/postinstall/gtk2-x11.sh の実行時のエラー)

File not found: "gtk2-dll-not-found.png" at page "Cygwin/X"[添付]

この DLL と exe はそれぞれ、以下のパッケージに入っている。

$ cygcheck -f /usr/X11R6/bin/cygX11-6.dll
xorg-x11-bin-dlls-6.7.0.0-5

$ cygcheck -f /usr/bin/gtk-query-immodules-2.0.exe
gtk2-x11-2.4.3-2
[編集]

最初に xorg-x11-bin-dlls をインストールし、次に gtk2-x11 を入れる →失敗、成功 #

setup.exe をダウンロード、実行、デフォルトで選択されている パッケージと xorg-x11-bin-dlls を選択して、インストール。 →エラーなし。

次に、再度 setup.exe を実行し、gtk2-x11 を入れる。

→インストール中に、同じエラーダイアログが出る。

さらに、再度 setup.exe を実行し、gtk2-x11 を「reinstall」で入れる。

→インストール中に、同じエラーダイアログが出る。

システム環境変数 Path を次のようにしてから、再度 setup.exe を実行し、 gtk2-x11 を「reinstall」で入れる。

 c:\cygwin\bin;c:\cygwin\usr\X11R6\bin;%SystemRoot%\system32;%SystemRoot%;%SystemRoot%\System32\Wbem

→エラーが出ない。成功。

[編集]

環境変数 Path に c:\cygwin\bin;c:\cygwin\usr\X11R6\bin を追加して、gtk2-x11 を入れる →成功 #

最初に、マイコンピュータ→プロパティ→詳細→環境変数で、システム環境変数 Path の先頭に c:\cygwin\bin;c:\cygwin\usr\X11R6\bin を追加する。

c:\cygwin\bin;c:\cygwin\usr\X11R6\bin;%SystemRoot%\system32;%SystemRoot%;%SystemRoot%\System32\Wbem

次に、setup.exe をダウンロード、実行、デフォルトで選択されている パッケージと gtk2-x11s を選択して、インストール。

→エラーなし。成功。

このときのパッケージの一覧

$ cygcheck -c
Cygwin Package Information
Package              Version            Status
_update-info-dir     00227-1            OK
ash                  20040127-1         OK
atk                  1.6.1-1            OK
atk-runtime          1.6.1-1            OK
base-files           2.6-1              OK
base-passwd          1.1-1              OK
bash                 2.05b-16           OK
bzip2                1.0.2-5            OK
cygwin               1.5.10-3           OK
diffutils            2.8.7-1            OK
editrights           1.01-1             OK
expat                1.95.7-1           OK
fileutils            4.1-2              OK
findutils            4.1.7-4            OK
fontconfig           2.2.2-1            OK
freetype2            2.1.5-1            OK
gawk                 3.1.3-4            OK
gdbm                 1.8.3-7            OK
gettext              0.14.1-1           OK
glib2                2.4.2-1            OK
glib2-runtime        2.4.2-1            OK
grep                 2.5-1              OK
groff                1.18.1-2           OK
gtk2-x11             2.4.3-2            OK
gtk2-x11-runtime     2.4.3-2            OK
gzip                 1.3.5-1            OK
less                 381-1              OK
libbz2_1             1.0.2-5            OK
libfontconfig1       2.2.2-1            OK
libfreetype26        2.1.5-1            OK
libgdbm              1.8.0-5            OK
libgdbm-devel        1.8.3-7            OK
libgdbm3             1.8.3-3            OK
libgdbm4             1.8.3-7            OK
libgettextpo0        0.14.1-1           OK
libiconv2            1.9.2-1            OK
libintl              0.10.38-3          OK
libintl1             0.10.40-1          OK
libintl2             0.12.1-3           OK
libintl3             0.14.1-1           OK
libncurses5          5.2-1              OK
libncurses6          5.2-8              OK
libncurses7          5.3-4              OK
libpcre              4.1-1              OK
libpcre0             4.5-1              OK
libreadline4         4.1-2              OK
libreadline5         4.3-5              OK
libXft               2.1.6-1            OK
libXft1              1.0.0-1            OK
libXft2              2.1.6-1            OK
login                1.9-7              OK
man                  1.5k-3             OK
mktemp               1.5-3              OK
ncurses              5.3-4              OK
pango                1.4.0-1            OK
pango-runtime        1.4.0-1            OK
readline             4.3-5              OK
sed                  4.0.9-2            OK
sh-utils             2.0.15-4           OK
tar                  1.13.25-5          OK
termcap              20021106-2         OK
terminfo             5.3_20030726-1     OK
texinfo              4.2-4              OK
textutils            2.0.21-1           OK
which                1.5-2              OK
xorg-x11-base        6.7.0.0-8          OK
xorg-x11-bin         6.7.0.0-4          OK
xorg-x11-bin-dlls    6.7.0.0-5          OK
xorg-x11-bin-lndir   6.7.0.0-2          OK
zlib                 1.2.1-1            OK
[編集]

セットアップでcygX11-6.dllが見つかりませんというエラー (2004-07-14) #

http://matsu-www.is.titech.ac.jp/~sohda/cygwin/treebbs/treebbs.cgi?log=2319 より

「gtk-query-immodules-2.0.exe - コンポーネントが見つかりません」 「cygX11-6.dllが見つからなかったため、 このアプリケーションを開始できませんでした。 アプリケーションをインストールし直すと この問題は解決される場合があります。」

ってなエラーは最近どっかで見たような。

gtk-query-immodules-2.0.exe が使う DLL を調べる。 今回の cygX11-6.dll も含まれている。

$ cygcheck /usr/bin/gtk-query-immodules-2.0.exe
C:/cygwin/bin/gtk-query-immodules-2.0.exe
  C:/cygwin/bin\cyggtk-x11-2.0-0.dll
    C:/cygwin/bin\cyggdk_pixbuf-2.0-0.dll
      C:/cygwin/bin\cygwin1.dll
        C:\WINDOWS\System32\ADVAPI32.DLL
          C:\WINDOWS\System32\ntdll.dll
          C:\WINDOWS\System32\KERNEL32.dll
          C:\WINDOWS\System32\RPCRT4.dll
      C:/cygwin/bin\cygglib-2.0-0.dll
        C:/cygwin/bin\cygiconv-2.dll
        C:/cygwin/bin\cygintl-2.dll
      C:/cygwin/bin\cyggmodule-2.0-0.dll
      C:/cygwin/bin\cyggobject-2.0-0.dll
    C:/cygwin/bin\cyggdk-x11-2.0-0.dll
      C:\cygwin\usr\X11R6\bin\cygX11-6.dll
      C:\cygwin\usr\X11R6\bin\cygXcursor-1.dll
        C:\cygwin\usr\X11R6\bin\cygXrender-1.dll
      C:\cygwin\usr\X11R6\bin\cygXext-6.dll
      C:\cygwin\usr\X11R6\bin\cygXft-2.dll
        C:/cygwin/bin\cygfontconfig-1.dll
          C:/cygwin/bin\cygexpat-0.dll
          C:/cygwin/bin\cygfreetype-6.dll
            C:/cygwin/bin\cygz.dll
      C:\cygwin\usr\X11R6\bin\cygXrandr-2.dll
      C:/cygwin/bin\cygpango-1.0-0.dll
      C:/cygwin/bin\cygpangoxft-1.0-0.dll
        C:/cygwin/bin\cygpangoft2-1.0-0.dll
    C:/cygwin/bin\cygatk-1.0-0.dll

cygX11-6.dll ファイルの場所を調べる。

$ find /usr/X11R6/bin -name cygX11-6.dll
/usr/X11R6/bin/cygX11-6.dll

cygX11-6.dll ファイルを含むパッケージを調べる。

$ cygcheck -f /usr/X11R6/bin/cygX11-6.dll
xorg-x11-bin-dlls-6.7.0.0-4

setup.exe ではパッケージの展開後に /etc/postinstall/ の スクリプトが実行される。 gtk-query-immodules-2.0.exe を実行していそうなスクリプトを探す。

$ grep -l gtk /etc/postinstall/*
/etc/postinstall/gcc-mingw-g77-3.3.1-20030804-1.tgz
/etc/postinstall/gtk2-x11.sh.done

/etc/postinstall/gtk2-x11.sh.done をこうなっている。

#!/usr/bin/sh

mkdir -p /etc/gtk-2.0
chmod 777 /etc/gtk-2.0
if [ -f /usr/bin/gdk-pixbuf-query-loaders.exe ] ; then \
  /usr/bin/gdk-pixbuf-query-loaders.exe > /etc/gtk-2.0/gdk-pixbuf.loaders ; \
fi
if [ -f /usr/bin/gtk-query-immodules-2.0.exe ] ; then \
  /usr/bin/gtk-query-immodules-2.0.exe > /etc/gtk-2.0/gtk.immodules ; \
fi
[編集]

X-startup-scriptsパッケージ #

$ cygcheck -cd X-startup-scripts
Cygwin Package Information
Package              Version
X-startup-scripts    1.0.6-1

$ cygcheck -l X-startup-scripts
/etc/X11/xinit/xinitrc
/usr/X11R6/bin/run.exe
/usr/X11R6/bin/startx
/usr/X11R6/bin/startxdmcp.bat
/usr/X11R6/bin/startxwin.bat
/usr/X11R6/bin/startxwin.sh
/usr/X11R6/share/doc/Cygwin/X-startup-scripts-1.0.6.README
/usr/X11R6/share/doc/X-startup-scripts-1.0.6/COPYING
/usr/X11R6/share/doc/X-startup-scripts-1.0.6/INSTALL
/usr/X11R6/share/doc/X-startup-scripts-1.0.6/README