ページ更新: 2004-09-17 (金) (5052日前)

cygrunsrv に関して、ここにまとめることにする。

[編集]

情報源 #

  • cygrunsrv パッケージ付属の /usr/share/doc/cygwin/cygrunsrv.README
[編集]

パッケージ情報 #

cygrunsrv.exe の所属パッケージ

$ cygcheck -f `which cygrunsrv`.exe
cygrunsrv-1.0-1

cygrunsrv パッケージの全ファイル

$ cygcheck -l cygrunsrv
/usr/bin/cygrunsrv.exe
/usr/share/doc/Cygwin/cygrunsrv.README

cygrunsrv.exe の依存ファイル (DLL)

$ cygcheck `which cygrunsrv`.exe
C:/cygwin/bin/cygrunsrv.exe
  C:/cygwin/bin\cygwin1.dll           ★cygwinに依存
    C:\WINDOWS\System32\ADVAPI32.DLL
      C:\WINDOWS\System32\ntdll.dll
      C:\WINDOWS\System32\KERNEL32.dll
      C:\WINDOWS\System32\RPCRT4.dll
  C:\WINDOWS\System32\USER32.dll
    C:\WINDOWS\System32\GDI32.dll
[編集]

#

proftpdをサービスに登録する例

Cygwin/PostgreSQL/セットアップ(cygserver版)#postmaster をサービスに登録する

Cygwin/apache#l2207e53

sshd ... は失念。ssh-config か sshd-config がやってくれたような気がする。

init ... は init-config がやっちゃうので、init-config を見るべし。

inetd ... は initd.exe 自体がサービスになった…と思う。 ipc-daemon も同じ?