ページ更新: 2012-03-24 (土) (2554日前)

関連: ソフト/Dropbox, PC/QNAP TurboNAS#Dropbox

(2012-03-19)

目次

[編集]

情報源 #

[編集]

GUI版 #

[編集]

CUI版 #

[編集]

メモ #

[編集]

Ubuntu 11.10 server i386 #

(2012-03-19)

CUI 版を CUI だけでインストールしてみる。 (この作業の目的は、PC/QNAP TurboNAS#Dropbox でトラブルがあったときのトラブルシューティングのため)

Dropbox のダウンロード - Dropbox

$ wget -O - http://www.dropbox.com/download?plat=lnx.x86 | tar xzf -
$ ls -a
./  ../  .dropbox-dist/
 
★バイナリファイルを調べてみる
$ file .dropbox-dist/* | grep exec
.dropbox-dist/dropbox:                            ELF 32-bit LSB executable, 
Intel 80386, version 1 (SYSV), dynamically linked (uses shared libs), for 
GNU/Linux 2.6.8, stripped
.dropbox-dist/dropboxd:                           POSIX shell script text executable
.dropbox-dist/library.zip:                        ELF 32-bit LSB executable, 
Intel 80386, version 1 (SYSV), dynamically linked (uses shared libs), for 
GNU/Linux 2.6.8, stripped

Dropbox を CUI で制御するコマンド dropbox.py もダウンロードし、とりあえず ~/bin/ に入れた (自分は ~/bin にパスを通しているので):

$ wget https://www.dropbox.com/download?dl=packages/dropbox.py -O dropbox.py
$ wc -l dropbox.py
1362 dropbox.py
$ mv dropbox.py ~/bin/
$ chmod +x ~/bin/dropbox.py

$ ~/bin/dropbox.py help
Dropbox command-line interface

commands:

Note: use dropbox help <command> to view usage for a specific command.

 status       get current status of the dropboxd
 help         provide help
 puburl       get public url of a file in your dropbox
 stop         stop dropboxd
 running      return whether dropbox is running
 start        start dropboxd
 filestatus   get current sync status of one or more files
 ls           list directory contents with current sync status
 autostart    automatically start dropbox at login
 exclude      ignores/excludes a directory from syncing
 lansync      enables or disables LAN sync

端末をもう一つ立ち上げて、deamon を起動する。リンク用URLが表示され続ける:

$ ~/.dropbox-dist/dropboxd
このクライアントはアカウントにリンクされていません...
このマシンをリンクするには https://www.dropbox.com/cli_link?XXXXXXXXXXXXXXXXX を開いてください。
このクライアントはアカウントにリンクされていません...
このマシンをリンクするには https://www.dropbox.com/cli_link?XXXXXXXXXXXXXXXXX を開いてください。
...

Webブラウザ lynx をインストールして、(1) cookie を受け付けて、(2) sign in して、(3) リンクのするためにパスワードを入力する:

$ lynx "https://www.dropbox.com/cli_link?XXXXXXXXXXXXXXXXX"

Sign in
Email ____________________              ★(2) これと
Password ____________________           ★これを入力して、
Sign in                                 ★Sign in を押す

このホストを Dropbox アカウントにリンクするためのパスワードを入力してください。
パスワード: ____________________       ★(3) これを入力して
       送信                            ★送信 を押す

dropboxd を起動した方の端末に「クライアントはリンクされました。」と表示された:

$ ~/.dropbox-dist/dropboxd
このクライアントはアカウントにリンクされていません...
このマシンをリンクするには https://www.dropbox.com/cli_link?XXXXXXXXXXXXXXXXX を開いてください。
...
このマシンをリンクするには https://www.dropbox.com/cli_link?XXXXXXXXXXXXXXXXX を開いてください。
クライアントはリンクされました。xxxxxxxxx さん、ようこそ!

次に、同期したくないディレクトリがあれば、除外 (exclude) しておく:

★稼働状況
$ ~/bin/dropbox.py status
16,253 ファイルをダウンロード中 (LAN) (39.2 KB/秒、残り 3 日)

★Dropbox の管理下にあるディレクトリの一覧
$ cd ~/Dropbox/
$ ~/bin/dropbox.py ls
Photos  Public SAMPLE
 
★除外するディレクトリを設定する
$ ~/bin/dropbox.py exclude list
No directories are being ignored.

$ ~/bin/dropbox.py exclude add Photos Public
Excluded:
public
photos

$ ~/bin/dropbox.py exclude list
Excluded:
photos
public

$ ~/bin/dropbox.py ls
SAMPLE

これで設定は完了。Dropbox を使うときや止めるときは次のようにすればよい:

$ ~/bin/dropbox.py start
Starting Dropbox...Done!

$ ~/bin/dropbox.py stop
Dropbox daemon stopped.