ページ更新: 2009-03-15 (日) (2904日前)

(2006-11-20 新規作成)

Intel 865/Pentium 4-2.60 に変えてから3年半が経過してるので、 2007年あたりに Core 2 Duo に置き換えるつもりだったが、予定を繰り上げることにした。

目次

[編集]

情報源 #

[編集]

構成メモ #

[編集]

Windows XP SP2 デバイスマネージャの表示 #

  • 2007-09-30
    ビデオカードを変更:
    • 旧: GeForce 7300GT (PCI Express x16) + GeForce FX5200 (PCI) ×2枚
    • 新: GeForce 7300GT (PCI Express x16) + GeForce 7300GT (PCI Express x1)
    • さっさとPCI Express x16が2つ以上あるマザーボードに買い換えたほうがコストパフォーマンスが良い気がするけど、おっくうだったんで。 (たぶん後悔する)
[編集]

デバイス 種類別 (2007-09-30) #

p5b-20070930-01.png

(2006-11-26時点 はこちら)

[編集]

デバイス 出力別 (2007-09-30) #

p5b-20070930-02.png

(2006-11-26時点 はこちら)

[編集]

リソース 種類別 (2007-09-30) #

p5b-20070930-03.png

(2006-11-26時点 はこちら)

[編集]

作業ログ #

[編集]

2009-03-15 BIOS更新、メモリ 1GB×2枚 -> 2GB×4枚 に交換 #

BIOSを更新した。

LANドライバを更新した。

  • Realtekの 「Auto installation program (Support WinXP64/WinXP/Win2K)(Submission ID: 1318367) 5.713 2009/2/11」を使用。

メモリを1GB×2枚から、2GB×4枚 (A-DATAのヒートシンク付き2枚組¥4,200を2つ) に交換してみた。

交換の目的:

  1. 動画の編集用に4GBくらいのRAMディスク (RamPhantom3で確保) が欲しい。
  2. VMware Workstationを動かすのにメモリがもうちょっと欲しい。
  3. Windows Windows 7 64bitに入れ替えるための準備

結果:トラブル無く認識したが、1600MBほど使えないメモリが出来た。

  • BIOS: version 2001 (2008-08-05) にて、6592MB を認識 (Main -> System Information の表示)
  • Windows XP Professional SP3/x86 (32bit): 2.43GB 使用可能 (マイコンピュータのプロパティ)
  • CPU-Z: 8192MBと表示される。
  • RamPhantom3: システムメモリー2495MB, OS管理外メモリー: 4096MB →OS管理外をすべてRAMディスクに使用
  • MemTest: 6591MB

参考までに、DELL OPTIPLEX 755 (Core 2 Quad Q6700, 4GB (2GB×2))では:

  • BIOS: 4096MBを認識
  • Windows XP Professional SP3/x86: 3.25GB
  • CPU-Z v1.49
    • Chipset: Intel Q35 Rev.A2
    • Southbridge: Intel 82801IH (ICH9DH)
  • RamPhantom3LE: システムメモリー3,325MB、 OS管理外: 704MB →OS管理外をすべてRAMディスクに使用

感想:

  • Windows(32bit)からもRamPhantom3からも使えないメモリが1600MBあるのは、ちょっと予想外だった。 (Windowsから使えないのは知っていたが、RamPhantom3からは使えるんじゃないかなと期待していた。) マザーボードをそろそろ買い換えるべき?
[編集]

2008-09-27 GeForce 9500GT (PCI Express 2.0) #

交換の目的:

GeForce 7300GT (PCI Express x16) ELSA GLADIAC 573 GT 256MB (25W)を取り外して、 GeForce 9500GT (PCI Express 2.0) ELSA GLADIAC 795 GT DDR3 512MB (50W) に交換した。

交換前に、ドライバ 178.13_geforce_winxp_32bit_international_whql を入手してインストールした。

NVIDIA PhysX System Software は、このドライバに含まれていた

YumeBench 1.2 + Patch:

15,119 1600×1200 綺麗 GF9500GT 2.0 primary
22,430 1280× 960 綺麗 GF9500GT 2.0 primary
32,546 1024× 768 綺麗 GF9500GT 2.0 primary
47,768  800× 600 綺麗 GF9500GT 2.0 primary
61,513  640× 480 綺麗 GF9500GT 2.0 primary
19,244  640× 480 綺麗 GF7300GT x16 primary

FurMark v1.4.0:

1280×1024 FPS: Min:10, Max:15, Avg:11
1600×1200 FPS: Min:7, Max:12, Agv:8
  • さびしー
[編集]

2008-05-04 Core2 Quad Q6700 #

CPUをCore2 Duo E6600 (TDP 65W) → Core2 Quad Q6700 (TDP 95W, 2.66GHz / 65nm / Kentsfield, ¥3万弱) に交換した。

BIOS は 1803 (2007-11-26) に入れ替えた。

CPU-Z : CPU

q6700-cpuz-cpu.png

CPU-Z : Cache

q6700-cpuz-cache.png

タスクマネージャ

q6700-taskmanager.png

Process Explorer

q6700-processexplorer.png

ケース内の温度が47℃に達し、負荷を掛けるとCPUファンも3000rpmを超えた。

そこで、全てのファン(ケースファン12cm、8cm、電源ファン8cm)を外して清掃し、 さらにケースファン(8cm)を1つ追加した。

これでケース内の温度は38〜40℃まで低下した(室温27℃)。CPUファンは2000rpm 前後(ファン制御なし) , 1100rpm (Q-FAN, Performance)

SpeedFan

q6700-speedfan.png

[編集]

2007-09-30 GeForce 7300GT (PCI Express x1) #

GeForce FX5200 (PCI) ×2枚 を取り外して、 GeForce 7300GT (PCI Express x1) GF P73GT-X1/128D3 製品情報, Geforce 7300GT DDR3 pcie x1 に交換した。

P5Bの上から2番目のPCI Express x1ストットに取り付けた。

一番上のスロットは、チップセットのヒートシンクとビデオカードの裏のプラスチックの部品が干渉して取り付けられない。

一番下のスロットは、USB引き出しケーブルとビデオカードのファンが干渉して取り付けられない。

3DMark(03), 3DMark(06):

6,977 3DMark(03) 1600x1200 GF7300GT x16 (333)
7,281 3DMark(03) 1280x1024 GF7300GT x1  (500)
4,728 3DMark(03) 1024x1280 GF7300GT x1  (500) .. 65%に低下

1,582 3DMark(06) 1600x1200 GF7300GT x16 (333)
  478 3DMark(06) 1024x1280 GF7300GT x1  (500)

YumeBench 1.2 + Patch:

19,244 YumeBench(1.2) 640x480綺麗 GF7300GT x16 (333) primary
18,112 YumeBench(1.2) 640x480綺麗 GF7300GT x16 (333) secondary
23,138 YumeBench(1.2) 640x480綺麗 GF7300GT x1  (500) single
[編集]

2006-11-21 True Image #

復旧完了。手順は:

  • 1. CD-RからTrue Imageを起動し、Windows XP用のHDDを復旧。(Backup(PATA) -> C:SATA-250GB)
  • 2. HDD(C:)からWindowsを起動、ひたすら P5A のドライバをインストールする。
  • 3. HDD(C:)からWindowsを起動、True Imageを起動して、D:SATA-250GB を復旧。(True ImageはWindows上の方が高速)
  • 4. USB機器を順次繋いで、ドライバをインストールする。
  • 5. C:とD:を E:SATA-400GB にバックアップする。
[編集]

2006-11-20 SATA-HDD 400GB #

  • SATA 250GB, 250GB, 400GB
  • DVD-multi
  • 職場の975X/ICH7 (E6700, 512MB×4, NVIDIA Quadro NVS 285) でTrue Image 8.0 build 1024が使えたので、 ろくに調べずに買ったら、P965はICH8と組み合わせだった‥‥うむむ。
    • PATAからWindowsXPを起動すると、途中で止まる。JMicron JMB363のドライバがインストールされてないからだろう。
    • CDからTrue Image 8.0, True Image Home (9.0)は起動できるが、 BIOS→Main→SATA Configuration で Compatible にしないと、HDDが見つからない。
  • Accelarated Knoppix は途中で HDD がない、ってエラーがでる。
  • grml 0.8は試してない。
  • 400GBのSATA (Seagate Barracuda 7200.10の) を購入。PATAのは外してUSB経由で使うことにした。
[編集]

2006-11-19 P5B, Core2 Duo E6600, GeForce 7300GT, DDR2-800 1GB×2 #

購入。